杉山愛の夫はゴルフコーチ

テニスプレイヤーの杉山愛さん。夫はゴルフコーチの杉山走さんなんですって。 いきなり「79」がでたという驚きのレッスン内容は!?

 

まず杉山愛三は、テニスプレイヤーの現役時代にゴルフを息抜きでスタート。34歳でテニスを引退してから、100くらいのスコアを行ったり来たり。 そのご旦那さんのレッスンをうけることで「87」を2回、そして「79」も出す。

 

最近では錦織圭選手の活躍とともに、ひるおびなどのワイドショーでも見かけますが、ゴルフの腕もなかなか。 でも難しいことをやったわけじゃなく、3つのポイントをこころがけただけなんだそうですよ。

 

 

【1】左手からグリップ

右肩が前にでないように。右肩が前にでてしまうとボールはスライスに。これも左手からグリップするだけで、肩が平行になり打球もまっすぐに。

 

【2】「反時計回り」を意識

テニスのクセで体が開いてしまうことから、ヘッドを反時計回りでまわすようにいしき。アウトサイドインのカット軌道だったのが、イントゥインに修正。

 

【3】左手首の角度をキープ

無意識にボールを上げようとフォローで左手首が折れてしまう。そこでしっかりフォローを送るようにインパクト後に手首のキープを意識。

 

 

まぁざっくりと3点ですが、杉山愛さんいわく、「変える勇気が大切」。 当たり前のことですが、アスリートして成功しているプレイヤーがこの謙虚さには驚きます。 何の実績もないのにプライドだけで変われない人が多い中、やっぱりメンタル面からできてるからプロなんだなと思いますよね。

 

あとは修正後は一時的にスコアが悪くなることもある。 ここはしっかりとして指導者がいれば、不安にならずに通過点として受け入れられそうですね。

 

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

ページトップへ